2017年9月6日水曜日

MOSSバーガー?! 第三回ジャゴケを食べる会


今年の一月に始まったジャゴケを食べる会の集まりも、

今回でなんと3回目に!



参加者10名と過去最大規模。


今回は前回までの改善点を踏まえ、
ジャゴケの香りを抽出し、料理に利用するという試み。

いつもの調理のプロに加えて、今回は香りのプロも参戦。

同じものを食べるのではなく、徐々にレベルアップしている所が面白い。
企画者の本気度が会を追うごとに増している感じも笑


そして、メイン料理は私の願いであった、MOSSバーガー。
(本家はMOSバーガーねhttp://mos.jp/



今回も本気のメニューが







ジャゴケの香りは、加熱するとほとんど飛んでしまうので、

まず香りだけを抽出し、その香りを料理にトッピングできないかという試みである。



香りの抽出機。

バラとかアロマ抽出するやつ。



ジャゴケをsetし、温めて蒸留。



これがジャゴケのエッセンシャルウォーター

香りはというと、結構いける。
化粧水のような爽やか系の香り。

こいつは飲み物への香りづけに利用する。
一応、結果から申しますと。
結構飲みにくい苦笑
かなり薄めないとダメみたいです。

まあ、これをコロンがわりにつければ、
体からジャゴケの香りが漂うわけで、
そんな利用もありなのかと。




次がオイルへの抽出
調理の仕上げ油ね!



炊飯器? で温め。


うっすら緑のジャゴオイルが完成。

こいつはバーガーへの仕上げトッピングです。




あとはもう、プロの料理人にイイ感じに調理していただいて。



ジャゴケ入りバンズ



調理前ジャゴケ


こんにゃくじゃないよ。
ジャゴ寒天



これからデザートのジャゴ白玉




こちら完成のMOSSバーガー
ジャゴポテsetデザート付...




本家モスに行っている人ならご存じ、オニポテのジャゴ版ww



スイーツはとても綺麗。
ジャゴ入り白玉とジャゴ寒天

よく噛むとジャゴの味がします。



バーガーは、先ほどのジャゴオイルをつけながら、
フレーバーを愉しみつつの試食。

皆さんなかなかオイルを手放さず、
結構使っていました。


番外編。ジャゴケのみそ漬け。
豆腐のせ。



そんなわけで、3回目も無事終了。

ここでもまた新たな課題が見つかり、

次回への意欲がわいているのであります。



いつの日か本家に負けないMOSSができるのであろうか。






ジャゴケに本気の人たちの探求は続く・・・







※コケの種類によっては有毒のものもあります。

※コケ自体に毒がない種類でも、付着している土などに寄生虫がいることがありますので、加熱殺菌するなどプロの監修のもと調理・飲食しております。



0 件のコメント:

コメントを投稿